初心者でも大丈夫!YouTubeへ動画を投稿する手順

スポンサーリンク

こんにちは、しょみんです。

最近、動画って流行ってますよね。

スマートフォンの普及と、機能の向上に伴い、
手軽に何処でも動画を楽しめることから、
動画への需要は、昨今上昇傾向にあるといえます。

そんな動画への需要を高める一端を担う、
動画共有サービス。

それは皆さんもご存じの、

YouTube

このYouTubeの登場により、
最近では、

「動画を投稿したい!!」

そう思う初心者の方も少なくありません。

しかし、初めての方はいきなり動画を
投稿しようとしても、やり方なんて
ちんぷんかんぷんだと思います。

そんな方のために!!

今回は初心者の方でもわかりやすくをモットーに、

YouTubeに動画を投稿する手順を
紹介していきます。

Google アカウントの作成

YouTubeに動画を投稿するためには、
まずGoogle アカウントを作成する必要があります。

Google アカウントとはGoogleが提供するサービスを
受けるための権利のこと。

YouTubeはGoogle傘下の企業のため、
YouTubeのサービスを利用するためには、
Google アカウントが必要となるわけです。

①「Google アカウント作成」のページにアクセスする

まずは下記サイトにアクセスしてみましょう。

【Google アカウント作成】
https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

↓この画面が出てくることを確認します。

②アカウント作成に必要な情報を記入しよう

では次は下記の赤枠内の記載を真似して、必要事項を入れてみましょう。

③利用規約に同意しよう

利用規約を読んだ後、下記赤枠内の「同意する」をクリック。

下記赤枠内の「次へ」をクリック。

お疲れ様でした!
これで【Google アカウント作成】は完了です!!

YouTubeへ動画を投稿する

スポンサーリンク

①「YouTube」へアクセスする。

下記サイトにアクセスしてみましょう。

【YouTube】
https://accounts.google.com/SignUp?hl=ja

②Googleアカウントにログインする。

※既にGoogleアカウントにログインしている場合、
 当手順は不要です。

赤枠内の「ログイン」をクリック。

パスワードを入力後、「次へ」をクリック。

③動画を投稿する。

動画をYouTubeに投稿します。
下記画像の赤枠内をクリックしてください。

※YouTubeへ初めて動画を投稿する場合は、
 下記のような画面が表示されます。

 その場合、「チャンネルを作成」をクリックしてください。
 なお、下記画面は最初の一回きりのみ表示されます。

赤枠内に投稿したい動画をドラッグ&ドロップします。

すると、下記画面が表示されます。

「処理が完了しました」のメッセージを
確認後、「公開」をクリックします。

④投稿した動画を確認する

「公開」をクリックすると、登校した動画が
YouTube内で公開されます。

投稿した動画を確認してみましょう。

下記赤枠内の画像をクリックします。

すると、投稿した動画のページに
遷移しますので、内容を確認しましょう。

まとめ

YouTubeへ動画を投稿する手順は以上になります。
軽く手順をまとめてみましょう。

①Googleアカウントを取得する

②Googleアカウントにログインする

③YouTubeに動画を投稿する

④投稿した動画を確認する

以上の手順で、通常の投稿作業は完了です。

YouTubeの投稿については、
サムネイルの設定や、公開範囲の設定、
広告の設定など色々な設定がありますが、
まずはスタンダードな投稿手順を覚えておくと
いいと思います。

細かい設定のカスタマイズについては、
別記事にて解説していこうと思いますので、
そちらもぜひ見ていってください。

スポンサーリンク

▼しょみんのツイッターをフォローする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です