まず服を脱ぎましょう。ゲーム実況にオリジナリティを持たせるために行う、2つのこと

スポンサーリンク

こんにちは、しょみんです。

先日、ゲーム実況動画を投稿しました。
2回目の投稿です。

私は悩んでいました。

それはなぜか?

それは、1回目に投稿したゲーム実況動画は、
ただ単にゲームのプレイ映像を流しながら、
実況をしていただけの動画だったからです。

いわゆる、

普通の動画

ってやつですね。

2回目の動画を作る際に、私は悩みまくりました。

「どうやったら他の人と違う、オリジナリティ溢れる動画が出来るんだ…」

アイディアを出すために、色々な施策も行いました。

他の実況者さんの動画を参考にしたり…

別ジャンルの動画を見てみたり…

散歩しながらアイディアをメモってみたり…

しかし、一向にきらめくぐっどアイディアが降臨することはありません。

「どうしよう」

髪の毛ハゲるんじゃないかってくらい、悩みに悩んで、
考えぬいたその先で……!!
 
 
私は服を脱ぎました。

アイディアがひらめきやすくなる場所を使おう

私がよく考え事をするのに使用する場所は、「風呂」です。

人間は考え事をする際に、適した場所があるといいます。
脳がリラックスし、気分が落ち着くことでアイディアは生まれやすくなります。

中国の古典「帰田録」には、アイディアを生み出す場所として、

「馬上(ばじょう)」(馬の上)
「枕上(ちんじょう)」(寝床)
「厠上(しじょう)」(トイレ)

の三つが適して言えるといいます。
上記のどれかを使用してみるのもいいですし、
(馬の上はさすがに無理かもしれませんが…)

リラックス出来る、自分なりの場所を見つけるのもいいと思います。

独創性、それは「組み合わせ」の結果

スポンサーリンク

さあ、自分がリラックス出来る場所に移動したら、
あとはひたすら頭を回転させていきましょう。

独創性とは、誰もやっていないこと。
つまりユニークなことです。

しかし、ユニークなことなどそこらへんを探しても
転がっていないと思います。

そこで、皆さんに考えてほしいのは「組み合わせ」です。

例えば、ここにリンゴとパイがあるとします。
そしてとある人が、その2つから「アップルパイ」を
生み出したとします。

リンゴやパイは既に存在していましたが、「アップルパイ」は
今まで存在していませんでした。この人が新しく作り上げたのです。

これってユニークですよね。

ゲーム実況で独創性を持たせるためには?

では、ゲーム実況の話に戻りましょう。
今回、私はゲーム実況動画を作成する際に、
オリジナリティのあるものを作ろうとしました。

まず思いついたのが、「縛りプレイ」
中々お手軽に独創性を出せるいいアイディアです。

しかし、これだけではまだまだありふれています。
あくまで「縛りプレイ」はゲーム内でのバリエーションしか
出せないので、まあまあやりつくされている感はあります。

では、次に「自身の特徴」をゲーム実況に取り入れてみてはどうでしょう。
私の場合、くだらない下ネタが好きという特徴がありました。
それを活かせないかと考えたときに、ひらめきました。

そうだ、プレイをミスったら下ネタを叫ぼう!!

それで出来たのが下記の動画です。

どうでしょうか。
プレイをミスるたびに下ネタ叫ぶ奴なんて、私以外いないと思います。

そして、もう一つオリジナリティを出すための要素として思いついたものがあります。
それは「プレイしている自身の様子」です。
これを実況プレイに加えてみてはいかがでしょう。

例えば、下記の動画。

足を使ってゲームをクリアするという動画。
これは、「足を使う」というプレイ状況を実況に加えることで、
強烈な独創性を生み出しています。

自身のプレイしている様子も、独創性を引き出すのに使えそうですよね。

まとめ

ゲーム実況にオリジナリティを持たせるためにやることをまとめます。

①アイディアがひらめきやすい場所に行きましょう
 寝床、トイレ、風呂、カフェ等々…

②要素の組み合わせから独創性のあるアイディアを考えましょう
 以下の3つの要素を組み合わせえて、独創性を作り出そう。

 【要素】
  ・縛りプレイ
  ・自身の特徴
  ・プレイしている様子

以上のことを実践すれば、自分の動画にオリジナリティを出す
コツがつかめてくると思います。
ぜひ動画作成の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

▼しょみんのツイッターをフォローする▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です